三井住友銀行カードローンの暗証番号を忘れてしまったら

予定外の出費が重なって次の収入があるまでにお金が足りない、という場合に便利なのがカードローンです。消費者金融のカードローンは即日融資が可能ですが、金利が高いというデメリットがあります。借りるなら返済の負担が少ない低金利で借りたいものです。そんな人におすすめなのが、三井住友銀行カードローンです。
三井住友銀行カードローンは低金利なのに、銀行のカードローンにしては審査がスピーディーで即日融資が可能な魅力的な商品です。三井住友銀行カードローンは申し込み後、審査を通過することができれば、即日で融資を受けることができます。三井住友銀行カードローンは提携ATMで借り入れする場合も手数料が無料という点も大きなメリットです。しかし、その際には暗証番号の入力が必要となります。
暗証番号は契約時に自分で設定することができますが、覚えにくい暗証番号にした場合には忘れないようにどこかに記録しておく必要があります。
万が一暗証番号を忘れてしまった場合は、三井住友銀行の本支店に行けば対策することができます。ただし、この手続きの際には、本人確認書類が必要となりますので、忘れずに持参しましょう。また、暗証番号を変更する場合は、三井住友銀行本支店のATMから手続きを行って変更することができます。
暗証番号は忘れてしまった場合に手続きが面倒なので、自分の誕生日など簡単な数字に設定してしまいがちですが、第三者が推測しやすい番号は避ける必要があります。簡単な暗証番号は避けるようにし、取り扱いには十分に注意しましょう。
三井住友銀行カードローンと審査の概要はこちら

 

Ali